三菱マテリアル銅加工事業

三菱マテリアル銅加工事業

English

PRODUCTS INFORMATION

製品情報

HRSC高強度・高導電耐熱性銅合金

規格番号
JIS
C1862(管)CDA: C18620(管),C18625(条、板、棒、線、鍛造品)

HRSCは優れた熱伝導性・電気伝導性を有し、強度と加工性のバランスが非常に優れている銅合金です。耐熱性にも優れ、ろう付け温度を想定した800℃×10分熱処理後も結晶粒の成長がほとんど無く、強度を維持(C1220の約5倍)致します。板・条・棒・管・線・熱間鍛造品のあらゆる形状が得られ、様々な産業分野で御使用頂くことが可能です。

合金の位置付け

真鍮やりん青銅と同等レベルの強度でありながら、C1220相当の導電率を有した耐熱性銅合金。あらゆる分野での小型化や高性能化に貢献出来ます。

主な特長

  1. 高い熱・電気伝導性を有し、強度と加工性のバランスに優れています。
  2. 良好な曲げ加工性、プレス加工性、絞り加工性を有します。
  3. 軟化(再結晶)温度が高く、400℃の高温で長時間加熱しても強度を保持します。
  4. 800℃でろう付けされても、高い強度を維持します。
  5. 表面光沢や耐ウィスカー性に優れるリフローSnめっきも可能です。

主な用途

  1. 放熱板、ヒートスプレッダー
  2. 熱交換器、エコキュート高圧配管
  3. パワーリレー
エコキュート
熱交換器
エンドリング
大板
(スパッタリングターゲット向け)
パワーリレー用可動片・固定片
パワーモジュール用放熱板

化学成分

HRSCの化学成分を示します。

(重量%)

Cu Co P Sn Ni
0.27 0.08 0.04 0.04
※ 不可避不純物および微量添加元素を含む

物理的性質

HRSCの物理的性質を示します。

(重量%)

特性 代表値
比重 (293K) 8.9
線膨張係数( ×10-6/K:293~573K) 17.1
熱伝導率(W/(m・K):293K) 330
導電率(%IACS:293K) 85
縦弾性係数(kN/mm2 : 293K) 125
ポアソン比(293K) 0.33

機械的性質

HRSCの機械的性質を示します。

機械的特性 ※LD方向
形状 条※ 鍛造品
サイズ 0.65 Φ10 -
調質 H H 時効まま
引張強さ
(N/mm2
525 540 380
0.2%耐力
(N/mm2
510 520 255
伸び
(%)
5 15 40
硬さ
(HV)
(160) 165 115
導電率
(%IACS)
85 85 85
*条材の硬さは参考値です。

耐熱性

ろう付け熱処理(800℃×10分)後でも金属組織の粗大化が無く、C1220に比べて熱的安定性を有します。

熱処理条件:800℃×10min(炉中ろう付け相当条件)
a) HRSC(G.S.10μm) 0.2%耐力 110N/mm2
b) C1220(G.S.100μm) 0.2%耐力 22N/mm2

耐熱性:ろう付け熱処理後の断面組織と強度

耐応力緩和特性

HRSCの応力緩和率を示します。

HRSCの応力緩和率は低く、
優れた耐応力緩和特性を有しています。

試験条件:JCBA-T309: 2004準拠
暴露温度:150℃
曲げ応力:0.2%耐力の80%
曲げ軸:曲げ軸が圧延方向に直角

曲げ加工性

良好な曲げ加工性を有し、様々な加工に対応出来ます。

  • 条製品 90°W曲げ(曲げ評価, 安全曲げ半径)
  • 条製品 180°密着曲げ
  • 棒製品 180°曲げ加工外観
90度W曲げ JCBA T307:2007 試料:10mm幅×30mm長さ 荷重:9807N
質別 方向 曲げ内側半径(mm)R 評価
0.0 0.1 0.15 0.2 0.3 0.4 0.6 0.8 1.0 2.0 R/t
H G.W. 0.2
B.W. 0.6
EH G.W. 0.5
B.W. 0.9
評価方法:◎良好(合格)、○肌荒れ小(合格)、△肌荒れ大(合格)、▲割れ小(不合格)、×割れ大(不合格)

条製品 90°W曲げ(曲げ評価, 安全曲げ半径)

180度曲げ(B.W.)、R/t=0
調質:H、板厚0.64mm

条製品 180°密着曲げ

棒-O材、φ25mm
 

棒製品 180°曲げ加工外観

疲労特性

良好な疲労特性を有します。
S-N曲線

お問い合わせ先

条 ・ 板

営業統括本部 営業一部

第二グループ (東京) TEL:03-6629-5865
第四グループ (大阪) TEL:072-233-9240

営業統括本部 営業二部

第一グループ  TEL:072-233-9137

TOP