三菱マテリアル銅加工事業

三菱マテリアル銅加工事業

English

NEWS

NEWS一覧

欧州ELVワーキンググループへエコブラスに関する技術情報を提供

鉛規制の適用除外については、欧州委員会が継続有無を定期的に検討しており、ELV指令についても、2021年に見直しが行われる予定です。

上記の見直しにあたり、科学的・技術的進歩の状況を評価すべく、欧州委員会のワーキンググループにおいて、業界関係者向けアンケートが作成され、三菱マテリアル株式会社 高機能製品カンパニー銅加工事業本部(カンパニープレジデント:鈴木康信、住所:東京都千代田区丸の内)も、本アンケートに参加いたしました。

当社からは、世界的に需要が拡大するエコブラスの実績とともに、エコブラス切削加工事例や、各事例において切削に適した工具選定及び切削条件を開示しております。
さらに、弊社で新しく開発した鉛フリー快削黄銅「グローブラス」に関しても、その特性と切削加工事例の一部を紹介しております。

尚、既に当社のアンケートへの回答書は、欧州委員会のワーキンググループのHPにて公開されておりますので、以下ご覧ください。
http://elv.biois.eu/registration.html
(ご参考までに、日本語訳はこちらをご覧ください。)

お知らせ

TOP